ブログトップ

tukuru

kshandmade.exblog.jp

カテゴリ:postcard( 3 )

溢れることばたち

ここ数年スーパーなどへ行くと、様々な言葉に飾られた食品パッケージを目にするようになりました。
「おいしい」「とろける」「ふんわり」などの他に
「じっくりことこと・・」「なっとくの・・」など
もはや商品名やパッケージデザインだけでは勝負が厳しく、独自性や中身の味を伝えるべく苦労をしているのが伺えます。
そのどれもが「私を買って!私が一番美味しいから!」とたくさんの言葉身に纏い棚をにぎわしている。
でも時々商品名が薄れてしまって、スープなんだけどあの「ふうふうあつあつ」の何だっけ?などとなることも。しかもその表現が「ふうふう」だったか「ほかほか」だったか忘れてしまい、ますます店員さんに説明できないのです。
前は商品数も少なかったし覚えていられたけれど、今はメーカー名で伝えるのがやっとです。

私は人に何かを伝えるのがとても下手で、「ここをああして、こうして、ええっと・・あその前にこれを・・」などと説明をしながら行きつ戻りつ。
時には乱暴に説明をせずに「えいやっ」と描いてしまい、後から説明を求められることもしばしです。

ある日twitter上で素敵な文章に出会いました。
デザイナーの原研哉さんです。
そこにはまるで書架から素敵な言葉だけをそっと取り出したような
そんな文章がたくさんありました。
私の煩雑でとっ散らかった文章や机とは大違い、いや比べるのもおこがましいくらいですが。きっとご本人も素敵な方で、机上は整理整頓され、道具たちは有るべきところにきちんと収まっているのではないかと勝手に思っているのです。
f0221132_1334787.jpg
昔、人と人のコミュニケーションにビームをあてたらスムーズに伝わる、ということを考えていました。と、それを表した図。伝わったでしょうか・・。
[PR]
by kayos_handmade | 2010-09-13 13:04 | postcard

情報過多

f0221132_13522440.jpg

本屋で雑貨やイラスト、手仕事の本などを色々と見ているうちに、頭が飽和してきました。様々な作家さんの作品を見ているうちに情報でいっぱいになってしまったようです。
私は普段から情報過多になるとどうもそういう傾向にあるようで、旅行のときも数冊のガイドブックから行きたいところをピックアップして、という作業がとても苦手です。
自分に必要な情報だけをインプットして、他は忘れてしまうのがほんとうは一番よいのですが、次から次と目に入ることを処理しきれない。いつの間にか頭の中があっぷあっぷしている、そんなことがよくあるのです。

自分の作品においてそういう混乱はないのか。ちょっと不安がよぎりました。
鉛筆かペンか。色はつけるのかつけないのか。そしてカラーならクレヨンがいいのか水彩がいいのか。
本来描くものが決まっているなら、その手法も自ずと決まってくるはずなのですが、何か方向性がはっきりしない時は色々と迷いが出て、あれこれといろんな材料に散らかってしまうのです。
どうしたら一発で求めていたものにまっすぐ進んで行けるのか。
毎回ではないにしろ悩むことが多い。

デザイン事務所で働いていた頃、上司によく言われたのは「いいものはあれこれ捻らなくても、ほんの数分でまとまるんだよ」
迷いが無い分、回り道も寄り道もせずひたすら真っすぐに完成へ。
そんなことはそうそうないのですが。

f0221132_1403793.jpgいつも私のポストカードなどを置いてくださる天然酵母パンのお店朝日屋ベーカリーさんに新作ポストカードが入荷しました。
昨日納品の際に、カボチャベーグルを買おうと思ったら完売。
とっても残念!
*朝日屋ベーカリー
open 8:00-18:00 日・月 休
京王線の国領駅南口から徒歩5分です。
[PR]
by kayos_handmade | 2010-09-01 14:17 | postcard

ちいさな便り

6年前からポストカードをちょこちょこと作り始めました。
最初は友達や知り合いになった人へのお礼状にと一つ一つ手描きのものでしたが、そのうちに年賀状や暑中お見舞いのように枚数が必要な時に、PCでイラストを読み込んで印刷するようになりました。
最初は大量印刷するということに抵抗があったのですが、販売や人にプレゼントしたりするようになり、家のプリンタで印刷を始めました。
ペン画のようなタッチや水彩、その時に感じたことを風景や想像のキャラクターにして枚数はすでに数十枚になりました。これはその一部です。
昨年から丸ビルの4Fにあるカードテリアというお店でも販売するようになりました。
他の作家の方の作品と一緒にお店に置いてある自分のポストカードを見ると不思議な感じがします。
そしてどんな人が手に取って誰に贈るのだろう?と考えると自分のカードが遠く遠く旅をしつづけている、そんな気持ちになります。
f0221132_10473845.gif

f0221132_10482728.gif

f0221132_10485281.gif

[PR]
by kayos_handmade | 2010-04-18 10:49 | postcard